B10 トップページに最終更新日

評価

  • 0:なし
  • 1:最終更新日が年度5月以降

解説

トップページに最終更新日・新着記事・新着履歴のいずれかがあり、かつ、最終更新日は本年度5月以降ですか?
印刷物とは違い、ホームページの特性は速報性と情報鮮度にありますから、ユーザーも食品表示のように日付を気にするのがふつうです。大きなサイトになるほど、どこが更新されたのか、新しい記事が入ったのか、分かりにくくなるので、ユーザーへの配慮としてトップページに新着情報を掲示することが必要になってきます。
CMS(content management system)を使っている場合は、たいがい自動的に新着情報をまとめて表示する機能を持っていますが、そうでない場合は、更新のたびに記録を書き換える手間が増えるのが悩みどころでもあります。

なお、評価対象のサイトにブログが併設されている場合、トップページの最終更新日は正しくないことがあります。ブログの最終更新日もチェックしてください。

条件/レベル

W(ウェブに限定)・T(トップページに限定)・Bレベル・O運用

あわせて読みたい